出店紹介

ひろしまかみのくに

活動エリア:大竹市

「和紙を暮らしの中で使い、親しみ、伝えていく」をコンセプトに、和紙で作品を生み出す広島にゆかりのあるクリエイターの集合体です。 日本古来の伝統文化である和紙を、漉く、作る、遊ぶ機会を提供し、和紙でどんなモノが作れるのか等の創造提案もしながら、和紙の良さを海外の方々も含め、広く伝えていきたいと考えています。

出店内容:大竹手すき和紙を使った一閑張りの作品 (一閑張りは、ザルやカゴの破損した所を紙を貼って修理し再利用していた日本に古くからあるもったいない精神から生まれた技法です。今では美しい紙や布を貼って芸術作品と言えるまでになっております。)

出品予定

一閑張りの皿、かごバッグ、 大竹手すき和紙を使ったジャイアントフラワーなどのお花。